京都の水草専門店|アクアショップワサビ

水槽のある生活

水草水槽事例02

ネイチャーアクアリウム歴 6年
滋賀県大津市にお住いのSさん

ネイチャーアクアリウム事例|120cm水槽

新たにW120×D50×H50水槽を導入し、水と緑に囲まれた癒しのリビングがパワーアップ!

Q1.ネイチャーアクアリウムを始められたきっかけは何ですか?

もう数年前の事になりますが、TBSの夢の扉+というTV番組の中でADAネイチャーアクアリウムが特集されていたんです。確かすみだ水族館の巨大水槽の製作舞台裏の話で、今思えば出演されてたのが故 天野尚氏でした。そしてその時目に飛び込んできた、水槽の中とは思えない光景にTV越しにではありましたがとても驚かされ大きな衝撃を受けたのを覚えています。しかもそれらを実現するためにはガラスやステンレスで作られた実験器具のような機材で水をろ過し、専用の照明器具やCo2ボンベまで使って光合成を促す~と言った化学的かつメカニカルな仕組みにオトコゴコロを大きくすぐられました。そして、すぐにネットで情報を漁ってみたところ近くにAQUASHOP wasabiという専門店があることを知ってしまった結果が今に至っております。

水草水槽事例|陰性水草水槽|120cm水槽

Q2.ネイチャーアクアリウムのある生活はいかがですか?

普段家族の集まるリビングにいつでも眺められる涼しげな景色がある、というのはとても贅沢ではないでしょうか。かすかな水のせせらぎまで聞こえてきて癒し効果は絶大ですよ。うちでは、家族の誕生日パーティなんかのお祝い事も、いつも大きな水槽の真横にあるダイニングテーブルでやるんです。部屋の灯りも水槽の照明だけで。とても素敵な時間になりますよ!

水槽のある生活の事例|滋賀県大津市|ネイチャーアクアリムの生活

新しい水槽で、これから何を作ろうか考えるのも楽しみの一つですね。

Q3.これからネイチャーアクアリウムを始めようとしている方へひとこと。

機材やセッティングが難しそうだな~、水替えやメンテナンスがめんどくさそうだな~、などなど始めるまでは不安に思うこともたくさんあるかもしれません。でも、少しわかってくると実はとても単純な仕組みで、メンテナンスも慣れてしまえば手間というほどの事もなく今では日常の一部になってしまいました。むしろ水槽内が安定してくると、ほとんど手を入れることがなくて退屈なくらいです。それにわからないことがあればwasabiさんも詳しく教えてくださいますので心強いですよ。 自宅で大自然の景観と生態系を再現できるなんて、こんな素晴らしい趣味他にはなかなかありません!

水槽があるリビング|水草水槽事例|アクアショップワサビ

Copyright (C) 2012-2018 AQUA SHOP wasabi All Rights Reserved.